留学生クラスでサラリーマン川柳

日本語教師の吉田美登利です。 6月に入りすっかり夏らしくなりました。

 f:id:yoshidamidori:20170611115729j:image

留学生(学部2年生)の授業でサラリーマン川柳を読みました。 

サラリーマン川柳|第一生命保険株式会社

 

短歌と俳句は習ったことがあったようですが、

川柳は初めてだという学生さんがほとんどでした。

 

一位は30代女性の作品

「ゆとりでしょ? そういうあなたは バブルでしょ?」

日本事情の学習にはぴったり!の素晴らしい作品でした。

 

 その他にも映画「君の名は」、ピコ太郎、スマップ、ポケモン

今年の作品(2017年)は留学生にも分かりやすい話題が多かったように思います。

 

読んだ後は、各自3首作って、無記名で発表し、

人気投票をします。実際に自分で作ってみると、

この入賞作品達がどれほど素晴らしいのか、よく分かりました!

 f:id:yoshidamidori:20170611115657j:image

 

上位3名の景品はこのお菓子でした。

このような小さいながらもイベント感がある授業は楽しいですね。