読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

奨学金の読み方は、しょうがっきん?

日本語教師の吉田美登利です。


公費留学生が多い職場のある大学で、良く聞かれる質問があります。

それは、テキストにある奨学金読み仮名


「しょうがくきん 」を見て


「しょうがっきん」じゃないですか?


というもの。


同じ関東地方でも 他の大学の学生や教員が言うのを、私自身は聞いたことがありません。

もしかしたらこの大学は日常会話にこの語が頻出するので、言いやすく発音されるようになったのだろうか、と思ったりもします。

 

私自身も奨学金を貰っていた身ですが、この言い方をしたことはありません。


学生さんには

「話すときは、しょうがっきんでもいいけど、書く時はしょうがくきんだけですよ」と説明ていします。


これと同じような音の変化は


洗濯機

せんたくき→せんたっき


ですね。こちらの方は私も良く使いますし、上記に比べて一般的な言い方と言えるかもしれませんね。