足袋(たび)ってなあに?


日本語教師の吉田美登利です。


日曜日は長女の七五三でした。長女はお店で着付けをしてもらい、私と5歳の次女は私が着付けをしました。



f:id:yoshidamidori:20151116171311j:plain


次女は、洋服を着せるつもりでした。でも、私が習っている着付けの先生に、三歳の七五三で着た被布(ひふ)を着せたら?と提案していただき、着付けのレッスンをうけました。被布は動きやすくシンプルな着物なので、着付けもそんなに難しくないんです。


着付け教室で、みんなに可愛いと褒められて着物が大好きになってしまった次女でした。


ヘアは一つに纏めて、ウイッグをクルクル巻き、髪飾りをつけました。2分でできますよ〜

f:id:yoshidamidori:20151116171818j:plain


着付けをするとき、

「足袋(たび)はこうやって自分で履くんだよ」と説明すると


「たびってなあに?」と聞かれました。


「たびは自分で脱いでね」

というとまた


「たびってなあに?」


と質問。4回ぐらい聞かれました。


いつも言葉の意味の説明は1、2回で理解してくれる次女。「足袋」は彼女にとって、聞いたこともない新しい言葉だったようです。