体育の日も授業!

日本語教師の吉田美登利です。


最近、大学は授業日数確保のため、祝日にも授業があることがあります。


今日は体育の日だから…、とスポーツウェア(多分日本代表のユニフォーム?)を着て、授業をされていた先生がいらっしゃいました。(日本人の英語の先生です。私も来年やってみようかしら)


今日の日本語表現法の作文課題は、二つの新聞記事を読んで、意見文を書くというもの。


内閣官房ブログが女性応援としてキャラ弁を紹介して多くの批判があった→輝く女性、一億総活躍社会まで話を広げグループディスカッションをしました。


驚くほど、大学生はキャラ弁反対派(不衛生そうで食べたくない、作るのも面倒そう)が多く、というか、ほぼ全員のようでした。子どもの誕生日や、リクエストされた時に作るぐらいなら良いかも、と言うコメントもありました。


キャラ弁を話の契機に社会問題まで話が深まったようです。来週の意見文の完成が楽しみです。