読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

JSL漢字学習研究会 2016年2月20日

日本語教師の吉田美登利です。 2月に参加した漢字学習研究会のメモを下にまとめたいと思います。 3人の方のご発表がありました。 ①徳弘康代先生 ・日本語の2拍の漢字音の2拍目は「ン、ウ、イ、チ、ツ、キ、ク」の7種類。 「ン」は撥音、「ウ」は調音であ…

大学教員のためのFD研修会(ワークショップ)大学授業デザインの方法ー1コマの授業からシラバスまでー 2016年3月7日

日本語教師の吉田美登利です。 職場の東工大大岡山キャンパスで開かれたワークショップ 「大学授業デザインの方法」に行ってきました。 日本教育工学会―ワークショップ 反転授業形式になっていて、 事前学習のビデオが4本と確認テストがありました。 はじめ…

日本語話者に不思議な中国の漢字?(ハルピンの旅、番外編)

日本語教師の吉田美登利です。 今回はハルピンの旅の番外編として、中国の面白漢字を取り上げたいと思います。 私は中国語を習ってから中国に行ったので、あまり不思議に感じたことは少なかったのですが、日本から来たお客さんが「あれ何?」と 質問するのを…

印象に残った発表   「2015異文化コミュニケーションと日本語教育国際シンポジウム」 黒竜江大学

日本語教師の吉田美登利です。 随分時間が経ってしまいましたが、先日のシンポジウムの発表のまとめを 忘れないうちに書いておきたいと思います。 まず、このシンポジウムの面白かったところは、 中国人日本語学習者に特化した研究発表がメインだったことで…

子連れ中国 ハルピンの旅

日本語教師の吉田美登利です。 自分か変わると、世の中が違って見えるように 子どもがいてもまた、今まで見えなかった世界が見えてきます。 子ども達にとって初めての飛行機、初めての海外になった ハルピンの旅を「子連れの旅」という視点でまとめたいと思…

一番うれしかったこと & 2015年8月のハルピンの写真

日本語教師の吉田美登利です。 記憶が新しいうちに、今回のハルピンの滞在について まとめておきたいと思います。 まずは一番うれしかったこと。 これは、思いがけずに多くの教え子に会えたことでした。 私の協力隊の任期は99年から01年までだったので、14年…

ハルピンで学会発表をしてきました。

日本語教員の吉田美登利です。 2015年8月29日~30日に中国ハルピンにある黒竜江大学で 行われた「異文化コミュニケーションと日本語教育国際シンポジウム」 でポスター発表をしてきました。 タイトルは「中・上級学習者のひらがな・カタカナ表記の問題点とそ…

12年ぶりのハルピン

日本語教師の吉田美登利です。昨日の夜、遅くにハルピンに到着しました。この街は私がいた1999年〜2001年も大きく変わりましが、その後またすっかり発展して余りの違いに最初はめまいがするほどでした。知っている場所が、オフィスビルや高層マンションに変…

木下是雄先生の一周忌記念講演会

日本語教師の吉田美登利です。 昨日は学習院に木下是雄先生の一周忌記念講演に行ってきました。 目白に住んでいる友人は「目白駅には、春になると学習院から草の匂いが漂ってくる」と言っていましたが、まさにそんな季節になりました。昨日はドングリの花の…